Home 第69回 全日本総合女子ソフトボール選手権大会
  • お問い合わせフォーム
  • 登録用紙ダウンロード
  • 日本ソフトボール協会

第69回 全日本総合女子ソフトボール選手権大会

標記の大会が福井県敦賀市で開催されました。

1回戦 9月17日(日) きらめきスタジアム

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
山梨学院大学 3 0 0 0 0 2 0 5
IPU環太平洋大学 0 0 0 0 0 0 1 1
  • 先攻:信田-菊池  後攻:吉井-米倉
  • 二塁打:塩澤(山梨) 鳫平  (IP)
  • 本塁打:川田(山梨)
  • ☆☆今年のインカレ覇者IPU環太平洋大学との一戦。初回からチャンスを作り、2死1-2塁から6番川田が中越本塁打を放ち、3点を先制。6回表にも1死2-3塁から相手守備の乱れで2点を追加。信田-菊池の1年生バッテリーで挑み、6回まで被安打1と完璧だったが、最終回、先頭打者に安打を許し相手の二塁打で1点を許したが、後続を抑えゲームセット。5-1で勝利。☆明日の試合予定

    敦賀きらめきスタジアム 2回戦

    11:00~対豊田自動織機

    明日も引き続き、ご声援お願い致します。

    マネージャー 木暮美緒

2回戦 9月18日(月) きらめきスタジアム

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
豊田自動織機 3 2 0 0 0 0 0 5
山梨学院大学 1 0 0 2 0 0 0 3
  • 先攻:河澄・海部-澤井  後攻:信田-菊池・木下
  • 二塁打:洲鎌・中森(豊田)
  • 三塁打:遠山・塩澤(山梨)
  • 本塁打:洲鎌・佐藤(豊田)
  • ☆1部リーグ所属の豊田自動織機との一戦。初回から4番打者に先制3ランを浴びるが、1死1-2塁のチャンスで4番八鍬のセンター前タイムリーで1点を返す。2回表にも2死1塁から3番打者に本塁打を浴び1-5と引き離される。

    しかし、先発信田が立ち直り、3回以降は2安打無失点に抑える。4回裏、2死から8番大参がライト前安打で出塁。9番塩澤、1番遠山の二者連続三塁打で2点を返し、2点差まで追い詰める。最終回、2死から代打鈴木が安打で出塁するものの、あと一歩及ばず、3-5で敗退。結果ベスト16で終わりましたが、日本最高峰の大会で今年のチームの底力と意地を見せることが出来ました。

    ご支援ありがとうございました。

    マネージャー 木暮美緒

ページのトップへ