Home 第74回国民体育大会 関東ブロック大会 ソフトボール競技
  • お問い合わせフォーム
  • 登録用紙ダウンロード
  • 日本ソフトボール協会

第74回国民体育大会 関東ブロック大会 ソフトボール競技

おめでとう! 少年女子関東ブロック大会 代表権獲得

成年女子 1回戦 8月24日(土) 成田市下総運動公園野球場

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
栃木県 1 0 0 1 0 0 0 2
山梨県 0 0 0 0 0 0 0 0
  • 先攻:稲垣-棚町  後攻:信田-菊地
  • 二塁打:森山(栃木)山田(山梨)
  • 本塁打:塚本(栃木)

1回表、1番塚本に先頭打者ホームランを許し、続く2番蟹沢、3番森山の連続ヒットで0アウト1.2塁。続く4番胡子のショートライナーでダブルプレーとなり、2アウト。その後、5番佐野を三振にとり、1失点に防いだ。

4回表、3番森山にレフト線を抜ける2ベースヒットを許し、続く4番胡子の三遊間へのヒットとエラーが重なり0アウト2.3塁。その後5番佐野のレフトへの犠牲フライの間に3塁ランナーが還り1失点。

その後も得点出来ず、2-0で敗れた。

敗者復活1回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
千葉県 1 0 0 0 0 0 1
山梨県 3 3 0 0 0 2x 8
  • 6回コールド
  • 先攻:勝田-菊地  後攻:粟屋・佐藤-初芝・鉾田
  • 二塁打:山田(山梨)
  • 三塁打:瀬尾(千葉)小林・半田・田波(山梨)
  • 本塁打:松元(山梨)

1回表、1番植村がセンター前ヒットを放ち、2番早川の送りバントとパスボールで1アウト3塁を許すと3番瀬尾のライトオーバーの3塁打の間に1失点。続く4番に四球を許すも5番6番をきっちり抑え、ピンチをしのいだ。

1回裏、1番小林がライトオーバーの3塁打で出塁。2番田波がセカンドライナーに倒れるも、続く3番松元がライトへの柵越えホームランを放ち2点獲得。その後2アウトから、5番諏訪が出塁し、6番半田のセンターへの3塁打の間に1点追加。この回一挙3点獲得。

2回裏、1アウト2.3塁から2番田波がライトオーバーの3塁打を放ち、2点追加。その後、3番松元は打ち取られるも、4番山田がセンターへの2塁打を放ち1点追加。

6回裏、8番小澤の内野安打と1.2番の連続四球により、2アウト満塁。3番松元がライト前ヒットを放ち2人目のランナーがホームインした為、6回コールド勝ちとなった。

ご声援ありがとうございました。

明日は、中台運動公園野球場にて9時から

神奈川県と試合を行います。

本国体への出場権を目指し一戦一戦、戦い抜きます。

引き続き、応援の程よろしくお願い致します。

マネージャー 田岡

敗者復活2回戦 8月25日(日)  成田市下総運動公園野球場

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
山梨県 1 0 0 0 0 1 0 2
神奈川県 0 0 0 0 0 0 0 0
  • 先攻:信田-菊地  後攻:小薗-鈴木
  • 二塁打:諏訪(山梨)

1回表、1番小林が四球で出塁し、その後2アウト3塁となる。4番山田のセカンドゴロをセカンドがエラーし、その間に1点先制。

6回表、2アウトから4番山田がライト前ヒットで出塁。続く5番諏訪がレフト線を抜ける2塁打を放ち1点追加。

7回裏、1アウト満塁のピンチを背負うも、6番奥田をショートライナー、7番鈴木をセカンドゴロに打ち取り、無失点に抑え2-0で勝利した。

敗者復活3回戦  中台運動公園野球場

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
埼玉県 0 0 0 1 0 0 0 1 2
山梨県 0 0 0 0 0 0 1 0 1
  • 8回タイブレーク
  • 先攻:勝田-菊地  後攻:中村・五味・中村-坂本
  • 二塁打:坂本(埼玉)滝川(山梨)

4回表、2番上原のショートゴロをエラーし、先頭に出塁を許す。3番小沢を外野フライに打ち取るも、続く4番坂本のセンター前ヒットの打球を捕球ミスし1アウト2.3塁とする。続く5番代打の高橋が四球を選び満塁。6番長井がレフトへの犠牲フライを放ち1失点。

7回裏、1アウトから代打滝川がセンターオーバーとなる2塁打を放つと、続く9番小澤がレフト前ヒットを放ち、1アウト1.3塁。1番小林がレフトへ犠牲フライを放ち1点獲得し、同点に追いつく。2番田波の内野安打で2アウト1.2塁のチャンスを作るも3番松元がサードゴロに打ち取られ、逆転ならず。

7回終了し1-1の同点のため、タイブレークに入る。

8回表、タイブレークの為、1番水戸が2塁ランナー。2番上原が犠牲バントを決め、1アウト3塁。続く3番小沢がセンターへの犠牲フライを放ち1失点。

8回裏の攻撃でチャンスを作り、逆転を図るも、追いつけず2-1で敗れた。

ご声援ありがとうございました。

一回戦は日本リーグ1部のホンダとの戦いとなり残念ながら負けてしまい敗者復活に回りました。

敗復2回戦では日本リーグ1部の日立に完封で勝ちましたが3回戦で同じく日本リーグ1部戸田中央総合病院にタイブレーカーまでいきましたが惜しくも負けてしまい、残念ながら、国民体育大会の本国への第2代表権を得る事が出来ませんでした。

今週木曜日から始まる本番のインカレに向けての仕上がりは上々です。さらに今回出た課題を克服し、チームの目標でもある日本一を達成出来るように精進して参ります。引き続き応援の程よろしくお願い致します。

マネージャー 田岡

ページのトップへ