Home 「関東大学女子リーンフォースメント選手権大会」山梨学院大学結果

「関東大学女子リーンフォースメント選手権大会」山梨学院大学結果

令和2年10月24日(土)~26日(月)北杜市長坂総合スポーツ公園他で行われました。

標記大会に於いて26日の決勝戦で見事優勝することが出来ました。以下各大会の戦評を報告いたします。

1回表、先発ピッチャー信田が1.2番を抑えるも、3番鈴木にレフト前ヒットを許す。続く4番勝井がセンター前ヒット。5番日比野が四死球でツーアウトランナー満塁のピンチになるも6番堀川を空振り三振で抑えピンチを凌ぐ。

1回裏、1番小澤がレフト前ヒットで出塁。2番諏訪がサードゴロを打つが暴投し、1アウト2塁。続く小林が、セフティバントで1.3塁。盗塁成功で2.3塁。4番菊池が四球で満塁のチャンス。5番岡嵜がライト前ヒットで先制。

2回裏、1アウトから9番松元がセンター前で出塁し盗塁成功。1番小澤がセフティバンドで1.3塁。盗塁成功で1アウト2.3塁。続く2番諏訪がセカンドのエラーで満塁。3番小林が、レフトオーバーを放ち1アウトランナー2塁になるも後が続かずこの回3点追加。

3回表、1番細川を見逃し三振で抑え、2番土屋をファーストフライで抑える。3番鈴木がサードゴロを放つもサード風間のファインプレーにより三者凡退。

5回裏、1アウト満塁のチャンスから2番諏訪の放った強烈なセカンドライナーがエラーを誘いその間に一点追加。3番小林のスラップで1点追加。2アウト1.3塁で盗塁した際に、3塁ランナーホームイン。5回コールドで勝利。

1回裏、1番小澤が四球で出塁。2番諏訪が送りバント成功。3番小林がセフティバント成功で1アウト1.3塁。ワイルドピッチで2.3塁になり、4番菊池がセンター前ヒットで先制。1アウト2.3塁から5番岡崎がセンター前ポテンで1点追加。1.2塁から盗塁成功で、6番河合が、左中間のタイムリーを放ち、2点追加。1アウト3塁で7番半田がセンターフライの間に3塁ランナーホームイン。風間、松元がデッドボールで1.2塁。ワイルドピッチで2.3塁になり、1番小澤がランニングホームランで、3点追加。

2回表、先発ピッチャー信田の好投により無失点。

3回裏、1アウトから、9番松元がライト前ヒットで出塁し、盗塁成功で2塁へ進塁。1番小澤がセンター前ヒットで1.3塁。盗塁し2.3塁。2番諏訪に代わって代打秋山がレフト前タイムリーで1点追加。3番小林がセンターオーバーを放ち、2点追加。

4回表、ピッチャー信田に代わり勝田。2番バッター庭前に四球を許すが、サード風間のプレーでダブルプレーに抑え、4回コールドで勝利。

ソフトボール部マネージャー高橋

2回の裏、4番菊池が右中間にヒットを放ち、0アウト1塁。5番岡嵜が3バント失敗をするも、6番諏訪のサードゴロをサードが暴投し、1アウト1.2塁のチャンス。7番松元のセカンドゴロで2アウト2.3塁を作るが、8番風間が三振で交代。

3回の表、8番白石がライト前で出塁し、9番川上がピッチャーゴロで送り、1番宮本がレフト前で1アウト1.3塁。この場面で、1塁ランナーに盗塁を決められ、1アウト2.3塁。2番村田にエンドランを仕掛けられるも、信田がホームでアウトにし2アウト1.3塁。3番内田の初球で1塁走者が盗塁。菊池が2塁へ送球する間に3塁走者がホームを狙うも、諏訪の強肩で三塁走者がホームでアウトとなり、この回も0点で抑えた。

4回裏、ツーアウトから2番半田のライトオーバーのスリーベースを放ちチャンスを迎えるが、3番小林がショートライナーで得点ならず。

6回の裏、1番小澤がファースト前のセフティバントで出塁し、0アウトランナー1塁。2番半田がファースト前にした送りバントをファーストが2塁に送球するが小澤の俊足でセーフ。0アウト1.2塁。3番小林がスラップで送り、1アウト2.3塁。4番菊池がエンドランを決め1点先制。5番岡嵜がセンター前ヒットで2点目追加。続く諏訪のピッチャーライナーで、3塁ランナー菊池もアウトとなりダブルプレイでこの回の得点は2点。

7回の表、先頭バッターの3番内田にセンター前ヒットを放たれ出塁を許すも、4番藤村をショートフライ、5番亀田をレフトフライ、6番小泉をセカンドフライに打ち取り、信田の好投により7回無失点。2-0で勝利。

ソフトボール部マネージャー 高橋

1回の裏、先頭小澤がライト前ヒットで出塁。続く2番半田がキャッチャー前に送りバントを決め1アウトランナー2塁。3番小林が、ライト戦を抜くスリーベースヒットで1点先制。1アウト3塁から4番菊池が四死球で出塁し、1アウト1.3塁。5番岡嵜のセカンドゴロで、菊池が2塁に進塁。2アウト2.3塁。6番松元が死球で出塁。2アウト満塁のチャンスか7番諏訪がレフト前ヒットを放ちその間に2人ホームインで2点追加。続く8番杉山がセンター前ヒットでまた満塁のチャンス。9番風間が四球でランナー押し出しで4点目追加。続く1番小澤がセンター前ヒットで2点追加。この後、2番半田がセカンドフライで打ち取られら3アウトチェンジ。

2回表、四球で2人ランナーを出し、7番山口にライトオーバーのスリーベースを打たれ、2点返される。続く8番大崎のセンター前ヒットでもう1点追加される。9番稲垣のバントを松元が1塁でアウトにし、1アウト2塁。1番辻井にセンター前ヒットを打たれる。ここで1アウト1.3塁となるが、菊池の強肩で盗塁を阻止。2アウト3塁。しかし、2番須藤にレフトオーバーを打たれ4点目を追加されるが、3番辻をセンターフライに打ち取り、この回4点に抑えた。

3回裏、6番松元が内野安打で出塁。続く7番諏訪がサード前の送りバント成功。1アウト2塁。8番杉山がレフト前ヒットで1.3塁を作る。杉山が盗塁成功し。1アウト2.3塁のチャンス。9番風間がレフトフライ。1番小澤がセカンドゴロに打ち取られチェンジ。

4回表、1アウトから阿部がレフトオーバーのホームランを打たれ1点差となる。

4回裏、1アウトから3番小林が四球で出塁。盗塁成功。1アウト2塁。4番菊池が内野安打で1.3塁。5番岡嵜がセンター前タイムリーで1点追加。6番松元がショートゴロでその間に1塁走者は2塁へ進み、2アウト2.3塁となるが、7番諏訪の4球目に3塁走者が飛び出しアウトでこの回の得点は1点。

5回表、1アウトから4番具路に死球で出塁される。続く5番佐々木にレフト前ヒットで1アウト1.2塁。6番鈴木のセカンドゴロを半田が2塁でアウトにし、2アウト1.3塁。7番山口にピッチャー方向に強烈なゴロを打たれ、その間に1点取られる。この後続く8番大崎を信田が三振に抑え、この回の失点は1点となる。

6回裏、先頭小澤が四球で出塁し、2番半田が内野安打で1.2塁のチャンスに。3番小林も内野安打で満塁。4番菊池の代打で滝川が打席に入るもピッチャーゴロでホームアウト。1アウト満塁。岡嵜の打ったショートゴロをショートがエラーし、その間に3塁ランナーホームイン。ここで1点追加。6番松元が死球で押し出し2点目追加。7番諏訪が三遊間を抜き3点目が追加となる。8番杉山がセカンドゴロでホームアウト。9番風間の代打で秋山がファーストゴロで3アウトチェンジ。この回に3点追加した。

7回表、先頭バッターにライト前ヒットを打たれるが、セカンドゴロをダブルプレーで抑え、続く5番佐々木をセカンドゴロで抑え、10-6で勝利。

1回裏、先頭バッターを内野安打で出塁させるも、2番バッター三振と同時に盗塁アウトで一気に2アウトに。その後センターフライで3アウトチェンジ。

2回表、1アウトから岡嵜がセンター前ヒットで出塁し、6番松元がピッチャーエラーで1.2塁のチャンスに。7番諏訪がセンター前で1アウト満塁。8番杉山が、ピッチャーエラーで1塁でアウトになるがその間に1点先制。9番風間が三遊間を抜き、1点追加。ライトライナーで3アウトチェンジ。

3回表、2番半田がライト前ヒットで出塁。3番小林がスラップで1.2塁のチャンスで、4番菊池がバントでフライアウト。その後盗塁成功で2.3塁。5番岡嵜が左中間に3塁打で2点追加。6番松元が死球で、1.3塁。盗塁成功で2.3塁のチャンスで7番諏訪がショートゴロで2アウトに。その後ワイルドピッチで3塁走者ホームインで1点追加。8番杉山、9番風間が四球で2アウト満塁。1番小澤がショートゴロで3アウト。この回2点獲得。

4回表、先頭バッター半田が四球で出塁し、3番小林が送って1アウト2塁。4番菊池が四球でその間に半田が盗塁し、1アウト1.3塁。5番岡嵜がライトフライでその間にタッチアップで1点追加で2アウト1塁。6番松元がライトライナーで3アウト。

6回裏、2アウトから四球でバッター出塁し、2番黒田にレフトオーバーの2塁打を打たれ1点を献上する。

7回裏、信田の好投で0点で抑え、6-1で勝利。

東日本インカレと関東インカレが中止となり、その代替大会として開催された本大会が本県において開催され、なんとか優勝することが出来ました。

この勢いのまま、来月10日から愛知県安城市で開催されるインカレの代替大会である、全国大学選抜大会での優勝を目指し、これからもチーム一丸となって頑張りますので、引き続きの応援を宜しくお願い致します。

ソフトボール部マネージャー 高橋なぎさ

ページのトップへ